借金は男の甲斐性だろ?

年末ジャンボはギャンブルだろ!

近所の宝くじ売り場に行列ができてた。
そっか、年末ジャンボの季節か。





宝くじ売り場の行列で季節を感じるのはなんだか寂しい気がする。





『宝くじはギャンブル!』って、お上に背く不届き者か?





でも、現実はこうだ。

宝くじの還元率は45%買った瞬間に55%が胴元に差っ引かれる。ギャンブルと呼ばれる
競馬、
競艇、競輪だって還元率は75%なのに、宝くじはクリーンなイメージ。







俺は『夢』という妄想でラップされた世界一のギャンブルに長い間巻き込まれている。






ここ近年は売上が減少傾向らしい。景気が上向きに?!と言われてますが、減少傾向に歯止めがかかるのか?

そういえばCMにも力が入っています。

『泰造ぉ〜』(笑)





昔ギャンブラーだった俺。たいして金もないくせに毎回100枚購入していた。





年が明けると、未開封の束を持って宝くじ売り場へ。売り場のおばちゃんが100枚を判定機にかける。





運命のひととき。(ちょっと大げさ)





当時の判定機はカウンターがアップするとカチッっと音がした。





その音に集中する・・・





10枚に1回、軽快なビートを刻む





夢や希望、野望に欲望、ありとあらゆる期待感が10分の1になって戻ってくる。





三千円と大量のハズレくじ。

これが現実だ。





こんな端金じゃ俺の夢は叶わんぞ!

先ず元本を取り戻すべくパチンコ屋へ。





正月明けは釘が渋い渋い。三千円ぽっちの軍資金では20分粘ればいいところ。





バカな事ばかりを繰り返していました。







妄想ではなく、現実を見つめます。











ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ



 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。