借金は男の甲斐性だろ?

ドン底への軌跡1

借金を初めて意識したのは大学生のころ。バーゲンでコートを買ったとき、代金6万円をカードで支払った。その時のドキドキ感だけは今でも覚えている。

当時は自宅生でバイトに明け暮れていたため、月に20万円程度の余裕があった。それを毎月使い切っていた。

今思えば、あの頃の生活が俺の金銭感覚をマヒさせたのだろう。

欲しいものは大概、手に入に入れることができた。時はバプル景気の真っ只中、時代の流れも手伝ったのだろうか。

ロクな使い方を知らないおバカが誕生した瞬間でした。

(つづく)




ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。